デビュー

おはようございます。

のムのム

でございます。

 

皆さん

どーでも良い事ですが

宮根誠司さんがプロレスデビューしました!

 

本当にどーでも良いとの

お声がありそうですが

個人的には凄いと思いました。

 

宮根誠司さんは50才を越えて

プロレスデビュー

プロレスラーでも50才なら引退する方もいます。

その年でデビュー

これでも凄いんですが、

前のどっかのプロレス団体みたいに

ただの、ど素人をリングに上げるなら

簡単に出来ますが

宮根誠司さんはプロレス好き

しっかり基礎を作り、体を作り

リングに上がろうと努力していました。

 

さらに

試合前日にあばら骨にヒビ入れてしまい

仕事だからとか夢だからってのも

あると思いますが

リングに上がりました。

 

正直、リング欠場もアリだと思います。

ヒビが悪化して

今の番組をお休みするかもしれない

しかし、宮根誠司さんは

リングに立ちました。

しかもしっかり試合も成立させて。

 

 

ただタレントがリングに立っただけの

話題になりそうですが

個人的にはこの人は凄いと思いました。

 

 

この記事を見て

欠場しないのは

それぞれ考え方も違うと思います。

責任力が凄い

今までの苦労が無駄になる

周りの苦労が無駄になる

何も思わないなど(笑)

 

 

しかし人が 頑張って努力して

何か感じるものがあると思います。

 

 

あっ!ちなみに

私は宮根誠司さんのファンじゃないです!

むしろ嫌いです(笑)