【のムのム】自然体つぶやきブログ

MENU

違った目線でのドラゴンゲートを紹介します。やはりプロレス最高です!

おはようございます。

のムのム

でございます。

 

最近珍しく連休頂き

さらに基本土曜、日曜、祝日は休みは無いのに

土曜日が休みという

レアパターンがありました。

 

この機会にブログデザイン変更するかと

思っていた矢先にコンビニで目に入ったものが

f:id:tukkoman:20180411110848j:image

ドラゴンゲートが沼津に来るらしい!

しかも休みの日が被る。

このブログをご覧の方はご存知の通り私は

大のプロレス好き

これは行くしかないと

f:id:tukkoman:20180411112116j:image

行きました!

今回は私が感じたドラゴンゲート

紹介したいと思います。

 

 

ドラゴンゲートとは

DRAGON GATE 2017 SUMMER STAGE [DVD]

DRAGON GATE(ドラゴン・ゲート)は、兵庫県を中心に活動しているプロレス団体。

 

日本の緩急性や自己表現能力、アメリカのエンターテイメント性、メキシコのスピード感をミックスした技巧なレスリングを展開している。

                                                    (Wikipediaより)

と書いてありますが

私は個人的な印象は

カッコいい軽量系の選手が

飛んだり跳ねたりする

スタイリッシュなプロレスのイメージでした。

実際

f:id:tukkoman:20180411114250j:image

f:id:tukkoman:20180411114258j:image

f:id:tukkoman:20180411114306j:image

このように痩せマッチョのイケメンが

プロレスをするイメージでした。

(ちなみに写真は実際所属している選手です)

上から

B×Bハルク選手

吉野正人選手

YAMATO選手

です。

 

通常は筋肉バリバリのゴツい体のイメージが

プロレスはありますが

ドラゴンゲートはスタイリッシュなカッコいいイメージでした。 

そんな印象だったドラゴンゲートですが

行ってみて印象はかなり変わりましたね。

それを書いていきます。

  

 

 

 

実際のプロレス会場

試合など紹介する前に

まずプロレス会場はどんな感じかを書いていきます。

まずリングはありますね。

f:id:tukkoman:20180411115402j:image

その周りには

f:id:tukkoman:20180411115422j:image

f:id:tukkoman:20180411115431j:image

グッズ販売のスペースがあり

 

さらに

f:id:tukkoman:20180411115500j:image

飲食も販売しています。

こういう所で試合前のテンションが上がります。

いつもと違う空間を感じます。

 

 

 

 

 

試合開始

もうね、一試合目からテンション上がる訳ですわ。

 

第1試合

f:id:tukkoman:20180411120906j:image
f:id:tukkoman:20180411122030j:image

f:id:tukkoman:20180411122107j:image

f:id:tukkoman:20180411122049j:image

 

第2試合

f:id:tukkoman:20180411120915j:image

f:id:tukkoman:20180411122134j:image

f:id:tukkoman:20180411122152j:image

 

 

第3試合

f:id:tukkoman:20180411120924j:image

f:id:tukkoman:20180411122210j:image

f:id:tukkoman:20180411122228j:image

f:id:tukkoman:20180411122238j:image

 

 

第4試合

f:id:tukkoman:20180411120934j:image

f:id:tukkoman:20180411122257j:image

f:id:tukkoman:20180411122308j:image

f:id:tukkoman:20180411122319j:image

 

 

メインイベント

f:id:tukkoman:20180411120942j:image

f:id:tukkoman:20180411122331j:image

f:id:tukkoman:20180411122342j:image

試合画像が少ないですが

個人的には試合を見ないで

写真ばかりだと失礼かと思い

あまり撮りませんでした。

 

選手たちは試合の為に常に努力をして

最高の状態で最高のプロレスを見てもらえるように

頑張って試合をしています。

それを私は写真で見逃したくないし

じっくりその心意気を見たいと思いました。

 

 

 

 

 

 

違った目線でのドラゴンゲート

ドラゴンゲート大百科2016 2016年 11/18 号 [雑誌]: 週刊プロレス 別冊

さてこのままでしたら

普通のブログです。

私のブログを読んでる方々は

ご存知かと思います。

私目線でのドラゴンゲートを紹介します。

 

選手と観客の一体感

まず最初に書きましたが

ドラゴンゲートはスタイリッシュなイメージだと。

しかし全く違いました。

試合もスタイリッシュな部分もありますが

結構コミカルな試合が多かったです。

常に笑いが絶えないような素晴らしい空間でした。

1番印象的だったのが

第2試合

f:id:tukkoman:20180411125728j:image

Gamma(ガンマ)選手と

f:id:tukkoman:20180411125736j:image

ドラゴンキッド選手が

セコンドで一緒に入場した時の話です。

 

f:id:tukkoman:20180411125858j:image

こちらのパンチ富永選手をリングに呼び

とある事を始めました。

f:id:tukkoman:20180411130611j:image

リングに子供を上げて会話をし始めました。

子供は憧れのプロレスラーと会話が出来るし

さらに子供にゴングを鳴らせるなどの

大サービスでした。

子供は大喜びです。

 

また休憩時間があるのですが

f:id:tukkoman:20180411131402j:image

(写真がぶれて、すいません)

レフェリーの方が観客の方とふれ合ったりしています。

この光景にも私はほっこりしました。

 

そんな一体感のあるアットホームな空間だから

f:id:tukkoman:20180411130942j:image

こんな画も見られました。

女の子が小さいから席が無かったんでしょう。

立ち見状態でしたが

お兄ちゃんが膝の上に乗せて観戦していました。

こんなアットホームな空間だから

見られる画だったんだと思います。

 

 

 

 

 

選手の頑張り

気になったのは選手が頑張りまくってます。

普通、選手は試合だけ頑張ります。

しかしドラゴンゲートはそれ以外でも頑張ってます。

f:id:tukkoman:20180411132239j:image

斎藤了選手

斎藤了選手が試合が終わってからの出来事です。

試合後ですから

運動をバリバリした後です。

あなたは運動した後に動けますか?

斎藤了選手は

 

 


f:id:tukkoman:20180411131704j:image

売店に直通しました。

私の考えですが

斎藤了選手はお客さんと触れ合いたい

お客さんと一体になりたい

そういう気持ちで向かったんだと思います。

さらに

f:id:tukkoman:20180411132653j:image

他の方の試合も見ています。

これは試合の勉強と観客の盛り上がりの確認とかだと思います。

正直、話しかけたかったし

写真も撮りたかったですが

控えました、残念。

 

ちなみに他の選手も

f:id:tukkoman:20180411132938j:image

サイン会や

f:id:tukkoman:20180411133343j:image

売店などにいたりしています。

選手たちは試合だけでなく

他の所でも頑張っているのです!

 

 

 

 

 

華やかな裏には

このように華やかなアットホームな舞台を

作っているドラゴンゲートですが

裏方の方々もいます。

f:id:tukkoman:20180411133559j:image

f:id:tukkoman:20180411133631j:image

これをやってるのは多分

ドラゴンゲートの若手選手たちです。

さらに

f:id:tukkoman:20180411133726j:image

こちらは

f:id:tukkoman:20180411133743j:image

同じ方です。

パンチ富永選手。

パンチ富永選手はこの日は
f:id:tukkoman:20180411133851j:image

音響の仕事をしていました。

パンチ富永選手はプロレスラーです。

試合をするのが仕事です。

パンチ富永選手は音響もやって頑張っています。

f:id:tukkoman:20180411134226j:image

こういう華やかな舞台にも

こういう頑張って裏で支えている方々がいるから

華やかなアットホームな舞台に出来るんです!

感謝です!

 

 

 

まとめ

どうでしたでしょうか?

私の記事で少しでも

ドラゴンゲートを好きになったり

プロレスを観戦してみようと思って頂ければと

凄く嬉しいです。

ちなみに私はドラゴンゲートを生で見て

大好きになりました!

 

また個人的には

Gamma選手、斎藤了選手の頑張りと

パンチ富永選手の人の良さで

好きになりましたね。

ドラゴンゲート応援してますよ!

またドラゴンゲート見に行きます!

 

ドラゴンゲートオフィシャルサイトは

こちらからご覧になれます。

 

 

最後まで見てくれて

ありがとうございましたm(__)m

 

 

昨日は

スター

f:id:tukkoman:20180412062415j:image

ブックマーク

f:id:tukkoman:20180412062425j:image

f:id:tukkoman:20180412062434j:image

f:id:tukkoman:20180412062442j:image

f:id:tukkoman:20180412062452j:image

f:id:tukkoman:20180412062501j:image

f:id:tukkoman:20180412062510j:image

f:id:tukkoman:20180412062520j:image

ありがとう

ございましたm(__)m 

ステラおばさん大人気でしたね!

ごめんなさい。

少し舐めてました、こんだけ有名とは・・・

サーティワンは本当に不思議な感じですよ。

チョコなのにソーダ味で美味いっていう

かなりの暴れ馬ですが。