【のムのム】自然体つぶやきブログ

MENU

野良猫写真家という職業があります。その写真家、沖 昌之さんを紹介

おはようございます。

のムのム

でございます。

 

沖 昌之って方ご存じですか?

タイトルに書いてますが

野良猫写真家です。

2017カレンダー ぶさにゃんカレンダー ([カレンダー])

そんな職業あったのかと驚きもありましたが

沖さんは猫写真家でも異端児らしく

今回は沖 昌之さんをピックアップ。

沖 昌之さんを調べてきました。

 

 

 

 

 

沖 昌之さんの猫との生い立ち

f:id:tukkoman:20180427115632j:image

(C)Masayuki Oki

神戸市で生まれ育ち、事務機器の営業職などを経て30代前半で上京。

2009年に働き始めたアパレルの会社で

社長から、商品や人物を撮るよう指示され、カメラを渡された。

休憩中に公園で見かけた1匹に衝撃を受ける。

「ぶさいくで、かわいくて、自由だった」

それから、猫を撮りはじめた。

また社長命令がきっかけで始めたインスタグラムに、

14年1月から猫の写真を投稿。

毎日欠かさず、2、3カットずつ公開している。

偶然出会った猫「ぶさにゃん先輩」の導きにより2015年、独立。

                                                   こちらより引用

 

 

 

 

 

 

沖 昌之さんの作品特徴

ぶさにゃん

必死すぎるネコ、無重力猫など、

どの猫写真家も追随できない激写系ネコシャを発表。
誰も真似できない写真を撮る、

猫写真界の異端児として注目を集めている。
写真集『必死すぎるネコ』は刊行前から、「誰もこんな写真撮れない!」

「どうやったらこんな写真撮れるの?」

とその激写っぷりがSNSで話題に。

                                                   こちらより引用

 

 

 

 

 

 

沖 昌之さんの凄さ

2018カレンダー ぶさにゃんカレンダー ([カレンダー])

Oha!4ってご存知でしょうか?

日テレの早朝にやっているニュースやエンタメの番組です。

その人気コーナーに「おはにゃん」って

コーナーがあります。

そのコーナーを担当しています。
f:id:tukkoman:20180427115545j:image 

気になるようでしたら

ご覧になっても良いかもしれません。

 

またインスタグラムにも力を入れていて

インスタグラムで出版社から

目が止まりオファーなど受けています。

インスタグラムなどで

仕事の依頼とかどんだけ凄い人なんでしょうか。

 

また

猫びより』「必死すぎるネコ」(辰巳出版)にて連載中です。

 

 

 

 

 

 

沖 昌之さんの猫写真を一部紹介

f:id:tukkoman:20180427113612j:image

(C)Masayuki Oki

覗いてるような猫や

 

f:id:tukkoman:20180427113645j:image

(C)Masayuki Oki

ダイナミックなジャンプ猫や


f:id:tukkoman:20180427113655j:image

(C)Masayuki Oki

助けてー!と言ってそうな猫や


f:id:tukkoman:20180427113711j:image

(C)Masayuki Oki

愛想を尽かしたような猫など

とても個性的な猫たちが出てきます。

 

 

 

 

 

 

沖 昌之さんインタビューまとめ

結構濃厚なインタビューしています。

何でこんな写真が撮れるか?

心掛けている事や、

素の沖 昌之さんが見れたります。

 

 

 

 

 

沖 昌之さんの作品紹介





 

 

 

 

沖 昌之さんのオフィシャルブログ

こちらから沖 昌之さんの

最新の写真が見れます。

さらに沖昌之さんは頻繁に写真展など

開催しており早い情報も手に入ります。

 

 

 

 

 

まとめ

猫の画像を探していたら

沖 昌之さんを見つけました。

かなり衝撃でしたし

人間的にも「自分は猫しかない」という

気持ちも好感持てましたので

紹介させていただきました。

私も沖 昌之さんの作品を見て

頑張ろうと思って生きていきます。

 

最後まで見てくれて

ありがとうございましたm(__)m

 

昨日は

スター

ブックマーク

ありがとう

ございましたm(__)m

トラブルが起きてますので

訪問は本日お休みです。

詳細は明日にでもブログに書きます。