【のムのム】自然体つぶやきブログ

【のムのム】自然体つぶやきブログ

自分の疑問や自分の主観をただ書くブログ

MENU

藤田和日朗原画展、静岡で開催!行くにはどう行けばよいのか?魅力も書いていくよ!

おはようございます。

のムのム

でございます。

 

私は漫画が好きで漫画のアシスタントをするぐらい漫画が好きなのですが

特に好きな漫画家さんは3人います。

そのうちの一人が

藤田和日朗

漫画が好きな方はご存知かもしれませんが、知らない方はご存知無いかもしれません。

代表作は

うしおととら

ケンドーコバヤシさんが全ての漫画で

「漫画史上最高の最終回」

と呼ばれているほどの名作。

 

今でしたらテレビで放映中の

からくりサーカス

が代表作ではないでしょうか?

というか、作品が2つもアニメ化の時点でヤバイでしょ。

 

藤田和日朗先生の漫画は

妖怪や化け物みたいな怖い絵も書けますが、

力強い絵や描き込んだ魅力的な絵も描けたりします。

1番の魅力は個人的には

【熱さ】かな!

 

そんな藤田和日朗先生が私が住んでいる静岡県

藤田和日朗原画展を開催されるそうなのです!

これは行きたい!

そう思った訳で今回は

藤田和日朗原画展、静岡で開催!行くにはどう行けばよいのか?魅力も書いていきます。

 

藤田和日朗原画展は何があるのか?

f:id:tukkoman:20190228144004j:image

やはり気になるのはこちらでしょうね。

調べましたら

藤田和日郎先生がサンデー連載4作品の原画を展示、これだけでも好きな方は堪らないのですが

未公開を含むカラー原画や、初公開の設定資料などなど漫画家さんの裏側も分かるような展示展のようですね。

 

また来場すると

イラストカードを貰えるそうです!

f:id:tukkoman:20190228140924j:image

こちらは9種類あり、こちらはランダムで貰えるみたいですね。

 

個人的には「とら」「あるるかん」が欲しいなぁ。

 

 

また複製原画を中心に藤田和日朗先生の漫画のグッズが販売されるみたいですね。

これは欲しい。

少し高いですが、見るだけでも価値があるかなー。

               こちらより、画像も引用

 

 

藤田和日朗原画展、静岡会場にはどのように行けば良いのか?

サイトの中には地図や住所など書いていますが

 

松坂屋静岡店 北館5階特設会場」

 

静岡の方ならまだ分かると思いますが、他県の方は分からない!

そんな方の為に行く為の経路を書いていきます。

f:id:tukkoman:20190228122211j:image

松坂屋ホームページより

 

と言っても実は簡単です。

行き方は2種類あります。

 

①電車の改札口から出て、右側(北口)に行きます。

駅から出てセブンイレブンマクドナルドがあったら逆方面。

 

②行き方は2つあります。

松坂屋は駅から出てからイキナリあります。

f:id:tukkoman:20190228122211j:image

しかし、道路があったりバスターミナルがあるので直線で行けません。

 

1つ目の行き方は

一旦外に出て

f:id:tukkoman:20190228124735j:image

こんな感じで行きます。

ご来店の方法(JR静岡駅から徒歩の場合):百町森

                   こちらのサイトから参照。

 

もう1つは

地下道を使います。

<グラッときたら。外出編③> JR静岡駅~紺屋町の地下道で「グラッ」ときたら? | 助かる! ジブン防災 静岡

こちらのサイトからお借りしまして

f:id:tukkoman:20190228125214j:image

赤から青に行くだけ。

とりあえず地下の階段から真っ直ぐで松坂屋まで行けます。

 

その松坂屋の5階で

藤田和日朗原画展はやっています。

 

 

最後に

藤田和日朗原画展は定期的にやってるみたいですが、

次回は3月の大阪開催で次回は未定みたいです。

藤田和日朗作品が好きで比較的に近場ならば行く価値はあると思いますよ!

知らない方は藤田和日朗先生のまず「うしろととら」「からくりサーカス」は読んで間違いないと思います。

 

個人的には

まとめ方が凄すぎるんで、オススメ!

全ての設定に意味があるんですね。

うしおととらなら 

「何故、主人公は槍を持ち戦うのか?」

「主人公に憑いている妖怪は何故存在するか?」

これがガッチリ理由が歯車にハマります。

 

からくりサーカスなら

「ナルミというキャラは何故病気なのか?」

「ヒロインは何故、主人公を守るのか?」

これも同じ意味で歯車が噛み合います。

 

良かったらご覧になってみてください。

  • 期間 2019年3月7日(木)~ 19日(火)
  • 会場 松坂屋静岡店 北館5階特設会場
  • 開場時間 午前10時~午後7時30分

※ご入場は各日閉場の30分前まで。 ※最終日3月19日(火)は午後6時閉場

  • 入場料

(税込)一般800円/大学生・高校生600円/中学生300円
(小学生以下無料)

こちらは藤田和日朗原画展公式サイト

 

最後まで見てくれて
ありがとうございましたm(__)m

 

昨日は
スター

f:id:tukkoman:20190228132051j:image

ブックマーク

f:id:tukkoman:20190228132106j:image

f:id:tukkoman:20190228132116j:image

f:id:tukkoman:20190228132128j:image

f:id:tukkoman:20190228132139j:image

f:id:tukkoman:20190228132150j:image

f:id:tukkoman:20190228132201j:image

f:id:tukkoman:20190228132213j:image

ありがとうございましたm(__)m

実は今回は不作でバレてましたな(笑)

急遽、チョコパイ記事を追加しました。

でも、まあ全て標準以上は美味いので美味しく食べれますよ。

カントリーマアムも美味しいですが、新しさが無いだけだったんでね。