クリスマスといえばチキン、ツリー、サンタ、ケーキなど。これらは何故始まったのか?

おはようございます。

のムのム

でございます。

 

クリスマスの記事書いてないなと思いまして

クリスマスだったらなんだろう?

と考えました。

クリスマスは色々ありますね。

と言った訳でクリスマスまで

クリスマス関連の記事を書きまくろうと思った次第です。

f:id:tukkoman:20171222074846j:image

ちなみにクリスマスのカップル限定記事なんて

書く気はございません。

あくまで全ての方が読みたい記事に仕上げる予定です。

25日までありますから

あと、4回ですか。

全てクリスマス記事に出来るんでしょうか(笑)

 

さて今回は

クリスマスに欠かせないものの

歴史にを紐解いときます。

ヒーロー・ヒロインから手紙が届く!【キャラレター】

 

 

 

 

チキン

フライドチキン 業務用 冷凍食品 【フライドチキン(ドラム) 10本入り】惣菜

クリスマスになるとチキンを食べる習慣がありますね。

実はチキンを食べる習慣は日本のみみたいですね。

他の国のクリスマスは

イギリスではローストビーフ

スウェーデンではサーモンやタラ料理

フランスではうさぎ料理

フィンランドはミルク粥

みたいですが、日本ほどチキンに執着していないようです。

 

何故?

チキンを食べるようになったのか?

あるチェーン店の策略がありました。

もうピンと来ている方がいるかもしれないですね。

 

 

ぼくのフライドチキンはおいしいよ―あのカーネルおじさんの、びっくり人生 (愛と希望のノンフィクション)

ケンタッキーフライドチキン

こちらがブームを作ったようです。

ケンタッキーがクリスマスは特別な食べ物を食べようと押していきました。

子供も喜び、欧米風でオシャレなどで

クリスマス=チキン

という図式が出来上がるようになったんですね。

これに便乗した業界が参戦し

チキンがいろんな所で目にするようになり

今に至ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスツリー

クリスマスツリー オーナメント セット NeQuare 贅沢な飾りセット付き

こちらもクリスマスに欠かせないものですね。

ツリーはもみの木を使いますが

これには意味があります。

もみの木には

「永遠に枯れない命」

と言う意味が込められています。

もみの木は冬でも枯れないから来ているようですね。

では何故、ツリーをクリスマスにやるようになったのか?

最初はヨーロッパで冬の祭りにカシの木を使い祝ってましたが

キリスト教の方がキリスト教を広めたい為に

カシの木をもみの木にして祝って広めたと言われているみたいですね。

他にもドイツから広まったなど色々な説があるようです。

ワンダフルワールド オブ ディズニー クリスマスツリー

 

ちなみに日本では明治時代の横浜明治屋がクリスマスツリーを飾り、それから広まったと言われています。

ですので、12月7日に横浜明治屋で飾った為にクリスマスツリーの日になっているみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

サンタクロース

さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ)

こちらもクリスマスに欠かせない人物ですね。

サンタクロースのモデルは

キリスト教などの方ではありません。

モデルは

聖ニコラウス

「天使の祭壇シリーズ」 9月10日が誕生日の人をとりなす守護聖人 幼児の守護聖人 聖ニコラウス (Saint Nicholas of Tolentino ) フレームセット 祈りの癒し ヒーリング 家の守り神 困難の克服に (ホワイト簡易木製フレームセット) アクセサリークロス≪十字架装飾≫付き

というトルコの司教さんと言われています。

聖ニコラウスの近くに住んでいる貧しい家の娘が

結婚が決まりましたがお金がなく

諦めようと思うぐらいでしたが

それを聞いた聖ニコラウスが

その娘の煙突から金貨を投げ入れ

それが靴下に入ったのが

今のサンタクロースの由来のようです。

 

また赤の服のイメージは

皆さんも知っているもしれませんが

コカ・コーラ

コカ・コーラ ペットボトル 500ml×24本

の戦略によりイメージ化されました。

コカ・コーラがクリスマス用に赤の服の白い髭を蓄えたおじいさんをCMで流し

これが今のサンタクロースになってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスケーキ

クリスマスではケーキは外せないですね。

あなたはクリスマスケーキといえば

何ケーキをイメージしますか?

ケーキ 苺ショートケーキ フルーツケーキ

こちらをイメージするんじゃないでしょうか?

実はこれも日本のみ。

アメリカはパイ

アップルパイセット ※賞味期限:常温 4日間(発送日含む)

ドイツではシュトレン

プレミアム・シュトレン Lサイズ

 

を食べるようですね。

 

 

では、何故?

クリスマスにショートケーキのイメージになったのか?

これはまたチェーン店の策略がありました。

不二家  ミルキー袋  120g×6袋

不二家です。

不二家の創業者がアメリカに渡った際に食べたショートケーキをクリスマス用にアレンジしたのが始まり。

クリスマスケーキの色のイメージは

白と赤

白は雪のイメージ

赤はサンタクロースをイメージ

業務用 雪だるま チョコレートボール 500g (約150個)  業務用 メガ盛り クリスマス サンタ プレゼント クリスマスギフト お菓子 サンタクロース チョコレート プチギフト 景品 クリスマスツリー 粗品 イベント グッズ 大量 チョコ 大袋入り 激安 格安 詰め合わせ お特用 個包装

 さらに白と赤は日本でいう

紅白

ビニール紅白幕 ロール40

にもなります。

めでたいのイメージも付けて

不二家

クリスマス=ケーキ

と世間でのイメージを固めたと言われています。

美味しい・楽しい・嬉しいが叶うフランツの夢スイーツ

 

 

 

 

 

 

どうでしたでしょうか?

他のクリスマス記事を書こうとしたら

急遽の記事になりましたが

個人的には「なるほど!」と思う記事になりました。

皆さんも楽しいクリスマスを迎えてくださいね。

大切な記念日のプレゼントなら.com/
記念日のギフトにお困りなら「彼女にプレゼント」

 

 

最後まで見てくれて

ありがとうございましたm(__)m

 

雑学系の人気記事

 

 

昨日の

スター184

f:id:tukkoman:20171222071834j:image

ブックマーク36

f:id:tukkoman:20171222071845j:image

f:id:tukkoman:20171222071909j:image

f:id:tukkoman:20171222071919j:image

f:id:tukkoman:20171222071853j:image

f:id:tukkoman:20171222071939j:image

f:id:tukkoman:20171222072227j:image

f:id:tukkoman:20171222071958j:image

 ありがとうございましたm(__)m

まさかの大好評。

皆さんも同じように思ってたんですね。

気になったのはこちら

f:id:tukkoman:20171222072014j:image
相互ブックマークは無意味みたいですね。

同じく、それでも私はブックマークしますよ。

無下に出来ませんよ!

 

ちなみに昨日記事は「テクノロジー」で人気エントリーしました。

すぐ消えましたけどね(笑)